【32ビットPC復活!】安心の USB メモリ起動: Plop Boot Manager & RawWrite for Windows ガイド

【32ビットPC復活!】安心の USB メモリ起動: Plop Boot Manager with RawWrite for Windows ガイドOS
【32ビットPC復活!】安心の USB メモリ起動: Plop Boot Manager with RawWrite for Windows ガイド
広告

RawWrite for Windows とは?

http://www.chrysocome.net/rawwrite

今ではもう使うことがなくなってしまったフロッピーディスク。

Linux の生みの親であるトーバルズ氏も Linux でのフロッピーディクスでライバーは「面倒を見る人がいなくなった」と発言しております。

Linux ではもうフロッピーディスクが使えない…?

関連記事

トーバルズ氏:Linuxでフロッピーディスクドライバーは「面倒を見る人がいなくなった」
リーナス・トーバルズ氏が、Linuxでのフロッピードライバーについて、「面倒を見る人がいなくなった」と述べている。
Linuxでのフロッピーディスクのサポート打ち切りをリーナス・トーバルズが発表
Linuxの生みの親として知られるリーナス・トーバルズ氏が「フロッピーディスクドライバ(FDD)の開発を終了する」と告知しました。
Merge branch 'floppy' · torvalds/linux@47d6a76
Merge floppy ioctl verification fixes from Denis Efremov.This also marks the floppy driver as orphaned - it turns out that Jirino longer has working hardware.Ac...

んー。

できれば Linux でフロッピーディスクに書き込み!とも思ったのですが、素直に Windows での手順をご紹介いたします。

使うのは RawWrite for Windows という古いソフトウェアです。

RawWrite for Windows は、DOS の起動ディスクを作成したり、フロッピーディスクのイメージファイルを作成するためのツールです。

調べてみると、GitHub でも公開されており、最終メンテナンスは 2021 年 8 月 12 日と比較的最近です。

GitHub - emeric-martineau/rawwritewin: RawWrite (or rawrite) is an essential tool for creating boot disks and other floppy disk images. Traditional rawwrite programs do not run under modern versions of windows so here is the Win32 version which does.
RawWrite (or rawrite) is an essential tool for creating boot disks and other floppy disk images. Traditional rawwrite programs do not run under modern versions ...

使うならこちらのほうが良いのかもしれませんが、実際に使ってみると起動時に警告が出たり、文字化けがひどくてちょっと不安になります。

旧バージョンでも、ちゃんと動作するのでお好みで使って大丈夫だと思います。

また、RawWrite for Windows を紹介しているサイトで「互換モード」などの設定に触れているものもございましたが、コダシマの環境では、Windows 10 でも、互換モードなどの設定なしですんなり起動してくれました。動作しないときに、互換モードの設定チェックするくらいで良いかと存じます。

RawWrite for Windows の使い方

Rufus などのライティングソフトを使ったことがある皆さんであれば、RawWrite for Windows のインターフェースをご覧いただければ何をすべきか一目瞭然だと存じます。

イメージファイルをフロッピーディスクに書き込む場合には「Write」タブを使います。

「Read」タブがご覧いただけるように、書き込みだけでなくフロッピーディスクに入っているデータをイメージファイルとして読み込むこともできます。

昔のデータのバックアップにもお使いいただけることでしょう。

ちなみにフロッピーディスクドライブの無い状態で起動すると、警告メッセージが出ます。

フロッピーディスクドライブの無い PC の場合は、ImDisk Virtual Disk Driver などで仮想 FDD を作成し、このツールを起動させる事も可能でございますので、興味のある方はお試しください。

イメージの書き込みは至ってシンプル。

  1. 「Image file」に Plop Boot Manager を選択。
  2. 「Write」ボタンをクリック。
  3. 待つ。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました