SalentOS: イタリア発Debian系の軽量Linuxを試してみた。

軽量 Linux 探索をして巡り合った、イタリアで開発されている Debian ベースの軽量 Linux ディストリビューション、SalentOS を試してみた。

SalentOS とはどんな OS ?

SalentOS: イタリア発Debian系の軽量Linuxを試してみた。
https://www.salentos.it/

SalentOS は、Debian GNU / Linux をベースに Openbox をウィンドウマネージャとして使用しているシンプルで軽量な Linux ディストリビューション。 Openbox を基本として設計されているけれども、Debian の機能をしっかり維持している。 またシステムには、 GNOME および Xfce デスクトップの要素が含まれているので、Openbox とはいえちゃんとデスクトップ環境として使えるのも特徴的。

より詳しい情報は
http://salentos.it/wiki/Home

SalentOS の概要

  • ベース: Debian
  • アーキテクチャ: i386, x86_64
  • デスクトップ環境: Openbox
  • パッケージ管理: dpkg (APT)

SalentOS をインストールするのに必要なスペックは?(推奨)

  • CPU: 1 GHz (Pentium 4) 以上のプロセッサ
  • RAM: 512 MB (1 GB 以上)
  • DISK: 8 GB (10 GB 以上) の空き領域

主なアプリケーション

  • ブラウザ: Firefox ESR
  • メール: Thunderbird
  • オフィス: LibreOffice
  • マルチメディア: VLC メディアプレイヤー

個人的な意見ですが、

SalentOS: イタリア発Debian系の軽量Linuxを試してみた。
Debian 系なので日本語化もできる。

久しぶりに軽量 Linux に特化して、リリース情報から離れて探してみた。デスクトップ環境が Openbox (正確にはウィンドウマネージャだけれども)という Linux ディストリビューションに出会うことができた。Debian & Openbox という組み合わせの Linux ディストリビューションである SalentOS がそれ。

SalentOS とほかの Debian 系との比較

同じ組み合わせで思いつくのは ポーランドで開発されている SparkyLinux 。このブログでも何度か紹介しているけれども、 MinimalGUI や GameOver 、Multimedia が Debian & Openbox という組み合わせになる。同じ組み合わせだけれども雰囲気や使い勝手がだいぶ異なる。

SalentOS: イタリア発Debian系の軽量Linuxを試してみた。
同じく Debian & Openbox の SparkyLinux 。

SalentOS のレイアウトは一見すると macOS のようにも見えるが、使い勝手は別物なので macOS のつもりで使うと使いづらいかもしれない。むしろ Windows よりのレイアウトをしている SparkyLinux の方が、メニューボタンに見せかけたランチャーボタンもあるので macOS よりかもしれない。いずれにせよサクサク動いてくれる感じは心地よい。

インターフェイスとして採用されている Openbox は、高機能なウィンドウマネージャ。厳密に言うとフルスタック(全部入り)のデスクトップ環境とは少し違うけれども、インターフェイスとしては充分。また SalentOS では GNOME と Xfce の機能を追加しているので、もう充分にデスクトップ環境と呼べるものになっている。

SalentOS: イタリア発Debian系の軽量Linuxを試してみた。
軽量 Linux なら antiX も負けていない。

同じく Debian ベースの軽量 Linux というと、このブログでは SparkyLinux の他に antiX をよく紹介している。 antiX もメジャーなデスクトップ環境ではなくウィンドウマネージャの IceWM を採用している。 antiX も相当軽量だけれども SalentOS も負けじと軽くて機能充分というのが特徴。

SalentOS の良かった点・悪かった点

良い

  • とにかく軽いね。
  • 軽いくせにスタートアップ音がなるのはびっくりした。
  • 少しだけどルックアンドフィールも変更できる。
  • Debian ベースなので日本語化もできる。もちろん日本語入力もね。
  • 軽いけれども必要なソフトウェアは揃うし使える。

悪い

  • 日本語化しても、翻訳されてない部分が結構ある。
  • レイアウトが macOS っぽかったけど、使い方は思ってたのと違う。

SalentOS のおすすめ度(5段階評価)

初心者向け度… ★★★☆☆
レイアウトは macOS っぽいけれども 操作感はまったく別物。 Openbox ではマウスのボタン操作がキモになる。ちょっとした慣れが必要。

日本語の環境… ★★★☆☆
日本語でインストールできおおむね表示も日本語表示になる。入力環境はインストール後に設定する必要があるが、それほど難易度は高くない。

システム要件… ★★★★★
最低システム要件をご覧の通り、かなり古いマシンでも動作してくれる。まだ 32bit 版も開発が続いているしね。

総おすすめ度… ★★★★☆
あまり期待していなかっただけに、触ってみたら思いのほか好印象。個人的には結構おすすめな軽量 Linux ディストリビューション。

SalentOS に興味を持ったアナタは、下の URL を今すぐクリック!

ダウンロードする
https://salentos.it/download.html