【緊急プレビュー!】Ubuntu 21.10 Beta が公開されていたのでチェックしてみました。

4.0
【緊急プレビュー!】Ubuntu 21.10 Beta が公開されていたのでチェックしてみました。Linux
【緊急プレビュー!】Ubuntu 21.10 Beta が公開されていたのでチェックしてみました。
広告

Ubuntu 21.10 beta 版がダウンロードできるようになりました。

開発者もそうでない人も、2021年10月14日にリリースされる安定版の前に、新しい「やんちゃなインドリ」に触れてみることができます。

Ubuntu

Ubuntu は、最新かつ最高のオープンソース技術を高品質で使いやすい Linux ディストリビューションに統合するという開発目標を持っています。

今回のβ版も、Ubuntu Desktop や Server, Cloud だけでなく各フレーバーのイメージも公開されました。

Kubuntu

Ubuntu をベースに KDE デスクトップで構築されたフレーバーです。

Lubuntu

Ubuntu をベースに LXQt デスクトップで構築されたフレーバーです。

Ubuntu Budgie

Ubuntu をベースに Budgie デスクトップで構築されたフレーバーです。

Ubuntu Kylin

Ubuntu をベースに UKUI (=Ubuntu Kylin User Interface) デスクトップで構築されたフレーバーです。

Ubuntu MATE

Ubuntu をベースに MATE デスクトップで構築されたフレーバーです。

Ubuntu Studio

Ubuntu をベースに KDE デスクトップとで構築され、さまざまなクリエイティブコンテンツの作成や編集に特化したフレーバーです。

Xubuntu

Ubuntu をベースに Xfce デスクトップで構築されたフレーバーです。

Ubuntu 21.10 の新しい壁紙。

ベータ版のリリースの前にいち早く壁紙の情報が届きました。

基本的にはコレまで通り Ubuntu のデフォルトの壁紙は、動物のマスコットの顔を紫とオレンジのグラデーションの中央に配置するテンプレートは続いています。

ですが、今まで幾何学的な様式のもとでデザインされていましたが、今回はそうではありませんでした。

シルエットで描かれたイラストのような感じでデザインされています。

でも、普通に可愛いですね。

個人的にはとても好きです。

Ubuntu 21.10 の機能。

今回の Ubuntu 21.10 の目玉は GNOME 40 とその新しい機能です。

Fedora や Manjaro ではすでに GNOME 40 なので、Ubuntu はやっとという感じがします。

「アクティビティ」の概要は、ウィンドウピッカーとワークスペーススイッチャーの両方になりました。

「アクティビティ」をクリックするか「Super」キーをタップすると画面が表示されます。

んで、相変わらず Ubuntu では Dock が左側にあり、ゴミ箱とセパレーターが追加されました。

セパレーターは固定されたアプリと実行中のアプリを分けます。

ゴミ箱は、まぁ、ゴミ箱です。

Ubuntu Dock の下部にあるグリッドアイコンをクリックすると、新しい外観のアプリケーションランチャーが表示されます。

んで、アクティビティにしろアプリランチャーにしろ、今までの Ubuntu (というか GNOME )では垂直方向に移動させるワークフローでしたが、新しい Ubuntu (というか GNOME 40 )では水平方向にページングされ、アクティブなワークスペースをインタラクティブなサムネイルで表示します。

また、ワークスペースの切り替えやアプランチャーのページ間移動のための、新しいトラックパッドジェスチャも利用できるようになりました。

そして、Ubuntu 21.10 の外観では「明るい」「暗い」の2つだけになりました。

以前のような混合バージョンはなくなりました。

…使ってたのに。

見た目の調整では、新しいデフォルトの壁紙、コミュニティによって選ばれた写真の壁紙に加えいくつかのアプリアイコンが更新されました。

アプリケーションについて。

Firefox や Thunderbird、LibreOffice など基本的な構成に変更はありませんが、今回のバージョンから Firefox が Snap アプリになったようです。

Snap は Canonical が開発したパッケージ管理システム Snappy で扱われるパッケージです。

Snap は自己完結型のパッケージなため、さまざまな Linux ディストリビューションで動作するうえ、パッケージの更新も自動で行われます。

今のところ、Ubuntu フレーバーはこの変更の影響を受けていません。

またリポジトリのバージョンに依存する Linux Mint のようなダウンストリームもまた影響も受けていません。

Firefox の「.deb」パッケージは、Snappy への移行が有効になるまでリポジトリで利用できます。

かりに LTS で、Snap の動作に問題が見られなかった場合には、正式に「.deb」から「snap」への移行が行われることでしょう。

Linuxカーネルについて。

Ubuntu 21.10 では Linux 5.13 カーネルです。

Linux 5シリーズの中でも大規模なリリースの一つで、2000人以上の開発者によって 16000を超えるコミットが提供されました。

Linux 5.13 では、

  • AMD GPU 向けの FreeSync HDMI の初期サポート
  • Apple M1 プロセッサの初期サポート
  • Landlock セキュリティモジュールのサポート

が導入されました。

またその他にも

  • exFAT ファイルシステムのサポートの改善
  • AMD NAVI GPU のドライバーのサポート
  • AMD Radeon(れでぃおん)「Aldebaran」GPU シリーズの初期サポート
  • パフォーマンスの向上につながる新しい SMB3 マウントオプション
  • ext4ファイルシステムの機能向上

が行われました。

ですが先日(2021年9月28日)、有名な Linux カーネル開発者の Greg Kroah-Hartman(グレッグ・クローア・ハートマン)がLinux カーネル5.13シリーズの最後のメンテナンスアップデートと思われるものを公開しました。

Note, this is the LAST 5.13.y kernel release. This branch is now end-of-life. Everyone should move to the 5.14.y kernel branch now,

注意:これは 5.13.y カーネルの最後のリリースです。このブランチはもう終息しています。誰もが今すぐ 5.14.y カーネルブランチに移行すべきです。

出典: http://lkml.iu.edu/hypermail/linux/kernel/2109.2/03883.html

と Greg Kroah-Hartman はメーリングリストの発表で述べています。

早い話が、できるだけ早めに Linux カーネル5.14 にアップグレードすることを検討する必要があるとのことです。

Arch Linux や openSUSE Tumbleweed のようなローリングリリースのディストリビューションでは、すでに Linux 5.14 シリーズを採用しており、最新バージョンの 5.14.7 も2021年9月22日にリリースされました。

でも、現状を見る限り Ubuntu では 22.04 以降での採用になりそうですね。

Ubuntu 21.10 beta のまとめ。

Ubuntu 21.10 のデスクトップは GNOME 40 へ移行となりましたが、相変わらず Ubuntu のひねりが加えられたものです。

好きか嫌いかは別として、現状ではまだ調整の余地が残されているようです。

またハードウェアへの対応についても調整が続けられており、Nvidia 向けの Wayland サポートや新しいマルチタッチジェスチャなども実装されます。

ベータ版のため、まだ調整な部分も残されていますが、いち早く Impish Indri に触れてみたい方は、是非チェックしてみてください。

おまけ。

コードネームに採用されたインドリはマダカスカル島に生息する固有の原猿類の一種です。

インドリという名前は、フランスの博物学者がこのサルを見つけたとき、現地の人が「ほら見ろ!」という意味の言葉を叫んだ時に動物の名前だと思い込んだことに由来するとのことです。

カンガルーとかもそんな名前の付けられ方だったような気がしますが、そういう名前の付けられ方の動物ってけっこう多そうですね。

ってか、LTS に付けられたフォッサもマダガスカル固有種ですが、Ubuntu の開発チームってマダガスカルが好きなのかしら?

それとも、ひねり出した結果なんでしょうか?

いずれにしろ、世界にはいろいろな動物がいるもんですね。

関連リンク

21.10 beta リリースのアナウンス全文

Ubuntu 21.10 (Impish Indri) Final Beta released

21.10のリリースについて

Ubuntu 21.10 (Impish Indri) Beta
CD images for Ubuntu 21.10 (Impish Indri) Beta

アップグレードは以下を参照

ImpishUpgrades - Community Help Wiki

Ubuntu 21.10 Beta

https://discourse.ubuntu.com/t/impish-indri-release-notes

Kubuntu: http://cdimage.ubuntu.com/kubuntu/releases/21.10/beta/

Lubuntu: http://cdimage.ubuntu.com/lubuntu/releases/21.10/beta/

Ubuntu Budgie: http://cdimage.ubuntu.com/ubuntu-budgie/releases/21.10/beta/

UbuntuKylin: http://cdimage.ubuntu.com/ubuntukylin/releases/21.10/beta/

Ubuntu MATE: http://cdimage.ubuntu.com/ubuntu-mate/releases/21.10/beta/

Ubuntu Studio: http://cdimage.ubuntu.com/ubuntustudio/releases/21.10/beta/

Xubuntu: http://cdimage.ubuntu.com/xubuntu/releases/21.10/beta/

コメント

タイトルとURLをコピーしました