PC-FREEDOM

Linux をデスクトップ OS として使う情報をメインに、オープンソース、フリーソフトウェア、クロスプラットフォームを中心とした FOSS (FLOSS) っぽいPC情報をお届けします。たまには Microsoft や Apple 、ガジェットや Web サービス、ときどき関係ないことも?!

初心者にも扱える GhostBSD 19.04 がリリースされたので、

time 2019/04/15

初心者にも扱える GhostBSD 19.04 がリリースされたので、

初心者にも扱える BSD ディストリビューション、GhostBSD の最新版 19.04 が、2019年4月13日にリリースされた。

sponsored link

GhostBSD とは?

初心者にも扱える GhostBSD 19.04 がリリースされたので、

GhostBSD は、TrueOS (FreeBSD ベース) に基づいた、ユーザーフレンドリーな BSD ディストリビューション(以降、ディストロ)。

デスクトップ環境には標準で MATE を採用しているほか、Xfce のバージョンも用意されている。

BSD は卓越した安定性、堅牢性、軽量を持った OS だけれども、より技術的専門知識が必要になる。

しかし GhostBSD は、そんな BSD を初心者でも扱えるよう簡単にして提供する事を目的として開発されている。

今回の変更点は?

バグの修正のほか 18.12 以来変わったことは以下の通り。

  • SlimをLightdmに置き換えました
  • システムをFreeBSD 13.0-CURRENT r324678 + de2c6abb2b7(ghostbsd-master)にアップデートしました。
  • インストーラにZFSとMBRのサポートを追加しました
  • TrueOS設定をデフォルトのZFSに削除し、UFSのインストールを改善しました
  • デフォルトの相手端末設定を修正
  • GhostBSDのブートミュートを追加
  • インストーラにRefineセットアップを追加しました
  • gksuを削除しました
  • Software Stationに関するUnicodeDecodeError:「ascii」の問題を修正しました

技術的なことが多くて、僕みたいにスキルの乏しいヤツには難しいね。

修正されたバグの詳しい内容などは以下の URL からチェック。

▼より詳しい情報は▼
Website >> http://www.ghostbsd.org/19.04_release_announcement

GhostBSD の概要

  • ベース: TrueOS (FreeBSD)
  • アーキテクチャ: x86_64
  • デスクトップ環境: MATE
  • パッケージ管理: pkg

主なアプリケーション

  • ブラウザ: Firefox
  • メール: Thunderbird
  • オフィス: LibreOffice
  • マルチメディア: GNOME media player

GhostBSD をインストールするのに必要なスペックは?(推奨)

  • CPU: 64 ビットプロセッサ
  • RAM: 1 GB (4 GB以上)
  • DISK: 15 GB (30 GB 以上)
  • (ネットワークカード)
  • (サウンドカード)
  • (3D 高速ビデオカード)

▼より詳しい情報は▼
Website >> https://wiki.ghostbsd.org/index.php/Hardware_Requirements

個人的な意見ですが、

無料で使える OS といえば Linux が知られるが、他にも BSD というものもある。

以前は Linux と BSD は、人気を二分するほどだったけれども、あれこれと大人の事情がまとわりつき、すっかり知名度が低くなってしまった。

でも、今回調べて初めて知ったのだけれども PlayStation 4 に搭載されている OS「 Orbis OS 」は FreeBSD 9.0 ベースとのこと。

知らなかったけど、使われるところには使われてるんだね。

でも、どんどん初心者向けのディストロを開発する Linux に対して、いつまでたっても玄人向けしか開発しない(もともと大学で開発されたから必要な人しか使わないのかも)BSD だと、当然ユーザー数も変わってくる。

ユーザー数が違えば、出回る情報量も変わってくる、いわゆるスパイラル。

そんな中でも今回紹介した GhostBSD や TrueOS なんかは、BSD の中でも毛色の違う部類になる。

TrueOS
GhostBSD のベースとなった TrueOS 。

実は以前にも GhostBSD を紹介しようと思った時期がある。

しかしながら、タイミングを逃しているうちに 19.04 にまでなってしまった。

GhostBSD は 18.10 以前まで、FreeBSD をベースにしていたけれども、それ以降は TrueOS をベースにしている。

ちょうど紹介しようと思ったタイミングがこの頃。

ベースとなるディストロを変えたのは、小さなチームなので TrueOS のリソースを活用するためらしい。

2018年5月2日 GhostBSD is switching it’s system base
https://ghostbsd.org/GhostBSD_is_switching_its_system_base

BSD の多くは CLI だけのものが多く、いつまでたっても初心者の僕にはハードルが高い中で GhostBSD (TrueOS もね)は、非常にありがたい存在でもある。

BSD というだけで迷子になりそうなところ、MATE (と Xfce )というガイド役がいてくれる。

デスクトップ環境の使い勝手は Linux も BSD も共通なので、設定などなどはコマンドを知らなくても GUI で操作できるようになる。

さらに、GhostBSD は LibreOffice などもプリインストールされている。

初心者にも扱える GhostBSD 19.04 がリリースされたので、

BSD でありながら、ちゃんとデスクトップ OS としての役割を持たせている GhostBSD に好感が持てる。

ただ、マウスのポインタがめちゃくちゃ速い気がするのだが…。

▼ GhostBSD をダウンロードする▼
Website >> http://www.ghostbsd.org/download

次回は GhostBSD のインストールに挑戦。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Linux を使うなら中古パソコン!

管理人室

コダシマ☆タカヒデ

コダシマ☆タカヒデ

夢見がちなシングル・ファーザーで、街にいるパソコン博士と呼ばれる類の1人。自称:永遠のパソコン中級者。 [詳細]