PC-FREEDOM

パソコンを使う初心者からヘビーユーザーまで、WindowsをはじめとしてMacやLinux、ChromebookやAndroid-x86などなど、意外に知らないパソコンの選び方やパソコンの使い方、おすすめフリーソフトウェアや便利な設定、パソコン関連の本の紹介など、パソコンをもっと自由に、パソコンをもっと楽しく使うための情報をあなたにお届けします。PCの自由をこの手に!

撮影機材。

time 2015/07/20

撮影機材。

気付いていない方も少なくないのですが、Macはオールインワンです。Macを買っただけで、大体の事が出来てしまいます。ビジネス系の表計算や文書作成や、Webの閲覧やEメールは当然のこととして、動画の撮影や編集もできてしまいます。

Macに加え、iPhoneもあるとさらに良いですね。

最近ようやく重い腰をあげて動画撮影をするようになったのですが、Mac+iPhone+QuickTime+iMovieを組み合わせることで何所でも撮影スタジオにすることが出来ます。

詳しくは、また別の記事でそれぞれ紹介する予定ですが、特にソフトウェアのQuickTimeとiMovieは無料で使うことが出来ます。しかも簡単に高品質な動画作成をすることが出来ます。

今まで使っていなかったのがもったいないです。

Windows版のQuickTimeでは出来ませんが、Windowsの場合には他にも無料のキャプチャーソフトがあるので特に問題は無いでしょう。

昔のイメージだとMacで使うソフトウェアはすべて高くて、ユーザーはみんな貧乏になる(これをMac貧乏と呼びました)といわれていましたが、時代は変わりましたね。

しかも、無料といえどAppleのソフトウェアなので、ただのフリーソフトにはないクオリティがあります。

まずはオリジナルのソフトウェアを使いこなしてみるのも良いかと思います。

ちなみにWindowsで文章を作成するとき良く使うのは「メモ帳」です。

 

sponsored link

down

コメントする






sponsored link