PC-FREEDOM

パソコンを使う初心者からヘビーユーザーまで、WindowsをはじめとしてMacやLinux、ChromebookやAndroid-x86などなど、意外に知らないパソコンの選び方やパソコンの使い方、おすすめフリーソフトウェアや便利な設定、パソコン関連の本の紹介など、パソコンをもっと自由に、パソコンをもっと楽しく使うための情報をあなたにお届けします。PCの自由をこの手に!

このスピーカーはやっぱり欲しい!

time 2016/03/17

このスピーカーはやっぱり欲しい!

昨年はモバイルスピーカーをたくさん買ってしまい、ついに家族から「スピーカー禁止令」まで出されてしまいました。

それでもやっぱり欲しいスピーカーがあります。

実はまだわたし、購入しておりません。大変評価の高い「Bose SoundLink Mini II」です。

先日、家電量販店に買い物に行った際に「うっかり」見つけてしまいました。

Bose SoundLink Mini II

店頭にある実機を少しいじりましたが「さすがBOSE!」と思わずにいられません。このサイズでは抜群の重低音がたまりません。音量も大きく野外で利用しても十分使えそうなスピーカーです。

YouTubeの動画や店頭で見るだけであれば欲しくてたまらないのですが、少しインターネットでのレビューを見て「粗探し」をし、購買意欲を削いでみたいと思います。

sponsored link

不満なところは?

充電スタンド

どうも、充電スタンドの具合が良くないようです。割と多くの人が充電スタンドについてマイナス評価をしています。

充電スタンドは、置いた時にキッチリ置かないとずれて充電されない時があるようです。ちゃんと充電できるようになるには若干コツが必要そうです。

バッテリー残量

電源を入れた時バッテリー残量を言ってくれますが、iPhoneで見たバッテリー残量と本体の残量(%)が違うようです。

つまり、うまく充電できず、しかもバッテリー残量がわからないため連続使用になんだか不安を感じてしまいます。

音質

低音域に関して、先代の方が良かったというレビューが幾つか見られました。Amazonにて詳細なレビューがあったので引用します。

ここが気になった点。
先代モデルの場合、接続機器+本体ボリュームで音を最大まで大きくすることができる。
現行モデルの場合、接続機器のみ、または本体のみでのボリュームで音が最大まで大きくすることができる仕組みに変更されている。
こ れによって音質がどう変わるのかというと、接続機器でイコライザー調節していると、当方のように低音重視で音を聞く場合、先代モデルは低音の強弱を細かく 調節できるのに対し、現行モデルは接続機器と本体のボリュームが同時に上がるので、先代モデルの様な細かい調整が出来ない。
実際に比較してみると、先代モデルでクリアに聞けていた低音が、現行モデルでは篭った音になる。
個人的には低音を体で感じるような音質を求めるなら先代モデルをオススメ。
その他音質は特に変わってないと感じた。

Amazonより引用

なるほど。微妙な違いでしかないようにも思いますが、耳の良い人や音質にこだわりのある人は気になるところでしょう。

…が、価格.comでもAmazonでも満足度は非常に高いのは間違いありません。

では、良いところは?

デザイン

筐体は堅固なアルミの押し出し成型でつなぎ目がなく、とてもスタイリッシュです。「ビーズブラスト仕上げ」と呼ばれるマットな表面処理で 指紋がつきにくくなっており、重厚な雰囲気が漂います。また、かすり傷から守るための「陽極酸化処理」が施されているのも特徴の一つです。

本体天面に見やすい大きめのボタンを配置し、電源ON/OFFやボ リューム調整などがとてもわかりやすいですね。

音質

BOSE独自の低音用ユニットを2枚向かい合わせにすることで不要な振動を抑えて、豊かな低音を再生可能にしています。

スピーカーユニットは従来品に比べて2倍の空気量を動かすため、中高域もクリアに奏でてくれます。

わたし的に十分な音質です。モバイルスピーカーのサイズではこれ以上の音質を得られないのではないかと思うくらい、素晴らしい音質です。

仕様

サイズ 180(幅)×51(高さ)×59(奥行き)mm
重さ 0.67kg
カラー カーボン、パール
電源 AC 100V-240V(50/60 Hz)
最大連続再生 約10時間
外部入力 3.5mmステレオミニジャック×1
防磁対策 非防磁
付属品 充電クレードル、専用電源アダプター、USBケーブル(1m)

結論。

知れば知るほどやっぱり欲しい。

Amazonで確認する

Bose SoundLink Mini II Bluetoothスピーカー ポータブル/ワイヤレス対応/通話可能 カーボン SLink Mini II CBN【国内正規品】

sponsored link

down

コメントする






sponsored link